ニュース


第22回 神奈川県サッカー選手権大会(天皇杯 神奈川県代表決定戦)
決勝進出チーム《 監督・キャプテン 》コメント


「一昨年、県の代表となり、2回戦で湘南ベルマーレと対戦できたことは、チームにとって非常に大きな経験、財産となりました。Jリーグチームと対戦できることはまさにプライスレス!!その試合で活躍した、山根視来が湘南ベルマーレに入団し、今季開幕から試合に出場しています。なんて夢のある大会なんでしょう!!我々は、県内J3以下のチャンピオンを決めるこの戦いに全力で臨み、夢の舞台に立ちます!! 」

八城 修 監督(桐蔭横浜大学サッカー部)

「天皇杯は、我々大学生がプロの選手とガチンコで試合ができる唯一の大会です。本学OBの先輩方も多く所属するプロチームYSCCと決勝を戦うことができ大変うれしく思います。一昨年は本戦に出場し、プロへの道を掴んだ先輩もおります。我々はこの試合に強い気持ちを持って挑み、神奈川県代表の座を勝ち取り、より多くのJリーグクラブにチャレンジするチャンスを掴みたいと思います」

主将・浅川 隼人 選手(桐蔭横浜大学サッカー部)

「私たちY.S.C.C.にとっての天皇杯は、クラブのステイタスを上げる意味で、重要な大会です。一つでも多く勝ち進み、我々の「存在感」を示せる様、全力で戦います」

樋口 靖洋 監督(Y.S.C.C.横浜)

「伝統ある天皇杯の出場をかけた決勝を戦えることに選手もチームも非常に気合いが入っています。厳しい試合になると思いますが、全力で挑みたいと思います。サポーターのためにも、応援してくれる方たちのためにも、自分たちが天皇杯でアピールするためにも、チーム一丸となってなにがなんでも勝ちにいきます。応援よろしくお願いします!」

 
主将・辻 正男 選手(Y.S.C.C.横浜)
大会に関するお問い合わせ

(一社)神奈川県サッカー協会

 TEL 0466-46-5602(平日9:30 ~ 17:30 ※ 13:00 ~ 14:00 昼休み)

 ※ 大会公式サイト:
 http://www.kanagawa-fa.gr.jp/emperorscup/2017/index.htm